【登壇情報】 10月18日  「無期転換申込権の要点と無期転換社員の活用セミナー」

弊社代表安中の登壇情報です。ドリサポにも多くのお客様より質問が寄せられる「無期転換申込権の要点と無期転換社員の活用セミナー」です。

2017年10月18日(水)10:00~16:00

会      場 :厚生会館【5階 青竹・紅梅の間】

     東京都千代田区平河町1-5-9  TEL:03-3264-1241

参加対象 :総務・人事部のご担当者、労働組合のご担当者

参加費 : 会員:24,000円(税込)

    一般:28,000円(税込)

みなさまの会社では、改正労働契約法のいわゆる「有期労働者の無期労働契約への転換」への対応はおすみでしょうか。

 2013年4月に、「有期労働契約が繰り返し更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できる」ことが定められました。来年(2018年)4月には、無期転換権が行使されることとなる6年目に突入します。労使で検討し、制度を整備し、各現場に説明・周知をすることを考えると、時間はいくらも残されていません。

 折しも「働き方改革」の力強いかけ声のもと、労働関連法令の大改正が近い将来のこととなりつつあります。本年秋の臨時国会に上程される予定の働き方改革関連法案に先立ち、企業では無期転換を迎える有期社員の処遇(賃金・人事制度・職務内容)について準備が十分にできているかを総点検すべき時期にきています。

 今回のセミナーでは、企業の人材政策として取りうる選択肢について概観するだけでなく、無期転換した後の具体的な対応策(無期転換社員の人材活用策)についても詳細な解説をいたします。

お申込みはこちらからどうぞ→

http://www.e-sanro.net/jinji/j_seminar/j_seminar03/sris171018/