【登壇実績】「働き方改革2.0」~長時間労働・同一労働同一賃金の先にあるもの~に安中が登壇しました

12月2日、経営者側労働法専門弁護士であられる倉重公太朗氏の労働法実践塾に、弊社代表安中が登壇しました。

働き方改革や同一労働同一賃金ガイドライン案が打ち出される中、時間制約型正社員が増えており、その一つとして「週4正社員」制度を取り上げて解説しました。この日は、そのほか経済産業省参事官の伊藤禎則氏とのパネルディスカッションが行われました。