【登壇実績】長野県社会保険労務士会にお招きいただき、下田が講演しました。

長野県社労士会にお招きいただき、下田が講演しました。テーマは「社会保険労務士を超えて~私の考える働き方改革と幸せな会社のあり方と社労士の関わり方~」

下田は沖縄に移住し、BOOK CAFÉ AETHER(あいてーる)を経営する傍ら、インターネットラジオゆめのたね放送局で「ラジオ運命図書館」という番組のパーソナリティーを務めるなど、自らが「自分らしい働き方」を実践しています。

本セミナーでは、法律論で考える働き方改革を超えて、個々人が「幸せ」を感じるような働き方を主体的に選択していく事、それが「本当の働き方改革」だと語りました。

「なんのために生産性を上げるのか?」
「残業を減らすのは手段であって目的ではない」
「法律に翻弄されて目的を見失わないように」
そんなお話をしました。