【SRCB】7/18「会社ルールブック」は就業規則を超えるツール!※社労士以外の方もぜひ!

SRCBとは、社労士のためのコンサルティング勉強会のことです。

弊社主催で、毎月1回社労士の有志が集まり、関係顧問先企業への有益な情報提供のための勉強をしています。

この勉強会は、会員制などではありませんので興味のある回ごと、お気軽にご参加できます。

※今回は社労士ではない方もご参加いただけます!

 

「働き方改革」により、残業時間を抑制しなければならない、有給休暇も消化しなければならない。そのために就業規則で制度を変えても、社員に浸透しなければ、だれも行動を起こさなければ、職場の未来はどうなってしまうのでしょう・・・。

7月のSRCBでは、行動科学理論に基づいたアドバイスで定評のある、榎本あつし氏を講師に迎え、社労士が顧問先の職場に、行動の変革(「行動を変えることが働き方改革実現への唯一の方法」と同氏は提唱)をもたらす【会社ルールブック】の作成についてご講義いただきます。

 働き方改革にネガティブな思いを持たれている方、具体的なアドバイスで顧問先の職場を「もっとよくしたい」と熱望されている方、ルールブックを提供しているものの浸透の工夫をもう少し持ちたいと願っている方、ドリサポセミナールームにお集まりください。

【開催日】
 2019年7月18日(木)

【時間】
 14:00~16:30  ※開場13:30~ 
 (講義120分・質疑応答・お知らせ30分)

【テキスト】
『働き方改革を実現する「会社ルールブック®」』(アニモ出版)
 ※事前にご購入ください。当日テキストとして使います。

【場所】
 ドリサポ・国分寺オフィス・セミナールーム
 東京都国分寺市南町3-15-6 小林ビル5F (〒185-0021)
 (国分寺駅南口徒歩1分)

【定員】
 36名

【講師】 
 榎本 あつし 氏

【講師プロフィール】
 株式会社MillReef 代表取締役、社会保険労務士事務所オフィスネアルコ所長、一般社団法人日本ABAマネジメント協会 代表理事。
1972年、東京都立川市生まれ。大学卒業後、ホテルにて結婚式の仕事等に携わる。平成14年社会保険労務士試験合格。人材派遣会社人事部に転職後、平成17年12月に社会保険労務士として独立。現在は、人事評価制度と会社ルールブックを中小企業に導入する業務をメインとして活動している。

【概 要】
1.「会社ルールブック」とは?
  ・就業規則との違いは
  ・ルールには2つの種類がある
  ・ ルールブックの中身

2.ルールブックの作り方
  ・導入の目的を明文化
  ・メリットをつくる
  ・参加してもらう
  ・盛り込む項目を決める

3.ルールブックの使い方
  ・委員会を設置しよう
  ・時間とシーンで考える
  ・おすすめの使い方紹介

【参加費】
 3,000円 ※当日受付でお支払いください

【申込方法】  
 info@dream-support.or.jpまで、【セミナー名(7月18日SRCB)・会社名・お名前】をご明記いただきメールにて送信してください。