【登壇情報】11/24・26 東京都労働相談情報センター 「『同一労働同一賃金』の実務~ワークシートの作成・分析など~」に役員・大野が登壇

 働き方改革関連法の施行により、非正規労働者と正社員との間の”均等・均衡待遇”の実現が求められています。
本セミナーでは、法改正の概要に加え、ワークシートを活用して各企業の実情の応じた具体的な見直し作業を分かりやすく解説します。


【日 程】

11月24日(火)『パートタイム・有期雇用労働法への対応を中心に』
       1. はじめに~「同一労働同一賃金」をめぐる最近の動向~
       2. パートタイム・有期雇用労働法のポイント
       3. ワークシートの作成手順(パートタイム・有期雇用労働者)
※セミナー終了後、講師及び労働相談情報センター職員による個別相談会を行います(当日予約制)

11月26日(木)『基本給・改正労働者派遣法への対応を中心に』
       1. 基本給の点検・検討のポイント
       2. 改正労働者派遣法のポイント(派遣労働者を受入る場合も含む)
       3. ワークシートの作成手順(派遣労働者)
 ※セミナー終了後、講師及び労働相談情報センター職員による個別相談会を行います(当日予約制)

 

【時 間】各回 13:30~15:30


【 会 場 】東京都南部労政会館 第5・6会議室
      (東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウェストタワー2階)


【費 用】無料

 

【定 員】50名(先着順)

 

【詳細・申込】ご案内・申込書
電話 03-2495-4872   FAX 03-3495-4916

https://www.hataraku.metro.tokyo.lg.jp/seminarform/index/menu ※ネットでの申込は終了しております。