【掲載情報】労働新聞 弊社執筆連載『社長と人事部長への 社労士使いこなし術』

労働新聞に弊社執筆記事の連載が10月5日号より始まりました。(全24回連載予定)

 

『社長と人事部長への 社労士使いこなし術』と題し、弊社社員と所属社労士にて執筆をしています。

 

「この連載では、企業における社労士の活用法について、具体的な事例を交えてご紹介していく。社労士がカバーする役割の幅広さを知り、自社の課題解決・事業ビジョン達成のために活用していただきたい。併せて社労士である読者には、新たな提案のヒント、もしくは既に提供している価値の言語化・定義付けにご活用いただきたい。」

 

10月5日号・第1回 『給与計算フローの見直し』(執筆/代表 安中 繁)

10月12日号・第2回 『労務管理システムの導入』(執筆/法人社員 竹内 潤也)

 

※記事をご覧いただくには、労働新聞の定期購読等が必要です。

労働新聞 HP https://www.rodo.co.jp/