【掲載情報】「企業実務」連載『担当者なら知っておきたい労務管理の落とし穴』第2回

企業実務(日本実業出版社)の連載企画「担当者なら知っておきたい労務管理の落とし穴」は、労務管理で間違えやすいポイントと、それを修正する方法を具体例を挙げながら分かりやすく解説しています。

2回目のテーマは『休憩時間はいつとっても問題ないか?』

休憩時間の取り方について、正しい労務管理方法について、解説しています。

執筆は弊社COO・特定社会保険労務士の竹内が担当しました。

※月刊『企業実務』は、書店ではお求めになれません。

https://www.kigyoujitsumu.net/