【掲載情報】「企業実務」7月号 連載『担当者なら知っておきたい労務管理の落とし穴』第7回

企業実務(日本実業出版社)の連載企画「担当者なら知っておきたい労務管理の落とし穴」は、労務管理で間違えやすいポイントと、それを修正する方法を具体例を挙げながら分かりやすく解説しています。

第7回のテーマは、『振替休日でも割増賃金が必要?』

振休と代休の違いを分かりやすく解説。振休と代休で割増賃金が発生する場合、しない場合を図で示し具体的に説明しています。

執筆は弊社所属社会保険労務士の浅川が担当しました。

※月刊『企業実務』は、書店ではお求めになれません。

https://www.kigyoujitsumu.net/