【掲載情報】雑誌『企業実務』7月号に弊社社労士・瓜阪の執筆記事が掲載されました。

本日(6月25日)発売の『企業実務』7月号に弊社所属社労士・瓜阪の執筆記事が掲載されました。

 

『就業規則の未整備が招く思わぬ労使トラブルQ&A』と題し、就業規則が未整備だったために起きたトラブル事例と問題解決のポイントについて11のQ&Aを取り上げています。

 

その他、人事労務分野のタイムリーな記事が満載です。ぜひお読みください。

 

【登壇情報】7/11『「企業の働き方改革」実践講座』に弊社役員竹内が登壇します。

アマノ株式会社商品ユーザー様限定で開催する『「企業の働き方改革」実践講座』に弊社役員竹内が登壇致します。

(※「TimeProシリーズ」導入ユーザー様限定のセミナーのため、他の方はご参加できません。)

 

【内 容】

 

第1部 労働基準法改正後、見えてきた課題  ~”人事”と”管理職”のための働き方改革への対応法~

法改正から2ヵ月。対応がうまく進まない・進められないといった課題も見えてきました。解決に向かうため、本当の意味での改正法の理解とそこから始まる対応策についてお話します。

 

講 師:竹内 潤也(ドリームサポート社会保険労務士法人 役員・特定社会保険労務士)

 

第2部 「働き方改革関連法 」に対する勤怠システム活用事例 ~効率的にシステム管理できている企業の実例紹介~

 

法令遵守を「確実」且つ「効率的」に管理出来ている企業はどのような設定、運用でシステムを活用しているのか?といった、ご質問を多くのお客様より頂いております。アマノの豊富な導入実績の中から、活用事例をご紹介致します。

 

アマノ株式会社 東京システムセンター

 

 

【詳 細】https://www.amano.co.jp/fair2019/seminar/tokyo0711

【新刊書籍】『社会保障オールガイド 最新版』全国のセブンイレブンで発売開始!

 弊社代表の安中と弊社所属の社労士瓜阪、田所が監修した『社会保障オールガイド最新版』(2019年度版)が、発売されました。

この本は、私たちが利用できる社会保障を、「誰が」「いくら」「どうやって」もらえるのか、という点に着目して、図解を用いながら分かりやすく紹介しています。

全国のセブンイレブン(一部店舗を除く)及びセブンネットショッピングでお買い求めいただけます。

https://7net.omni7.jp/detail/1106997875

 

『社会保障オールガイド 最新版』目次

1.失業から就職までカバー 仕事編

2.出産前の悩みも、学費のやりくりも 子育て・教育編

3.安定した日常生活を送るために 暮らしと住まい編

4.いざというとき、どうする? 病気とケガ編

5.年を重ねて生じる不安に対応 老後・介護編

 

【掲載情報】6/6「経営ハッカー」に下田のインタビュー記事が掲載されました。

freee株式会社が運営する「経営ハッカー」(経営者・個人事業主に役立つ情報を提供するオウンドメディア)に、弊社役員下田のインタビュー記事が掲載されました。

 

『就業規則の神様が明かす、幸せな会社の経営者に共通する7つの法則とは』【2019年6月6日(木)掲載】

 

インタビュー記事内容より:

「就業規則の神様」と呼ばれる社労士がいる。社労士は文字通り、人事のプロとして会社のルールである就業規則を作成したり、労使間のトラブル相談に乗ったりするのがその役目である。その人下田直人先生は、28歳で社会保険労務士事務所を開業して以来、さまざまな企業の姿を見てきている。下田先生が日々の業務の中で見出した、成功している経営者の共通点とは何なのか。お話を伺った。・・・・

 

(全文読むには会員登録が必要となります。登録の上、続きをお読みください。)

 

経営ハッカー:https://keiei.freee.co.jp

【掲載情報】雑誌『プレジデント』2019年6.17号に安中の記事が掲載されました。

雑誌『プレジデント』2019.6.17号、特集「知ればお得、知らなきゃヤバイ 職場で役立つ『法律』大辞典」に代表安中の記事が掲載されました。

 

◇ 安中の記事はこちらに掲載されています。

超一流プロのなんでも相談室。≪課題別≫「あなたに最強の武器を授けよう」

[7] 会社をクビ▼懲戒解雇理由、ワースト10を発表!

 

雑誌『プレジデント』HPはこちら→ https://www.president.co.jp/pre/new/

 

 

 

【掲載情報】朝日新聞のwebサイト「論座」に下田が寄稿しました。

本日、朝日新聞のwebサイト「論座」にドリサポ役員 下田が寄稿しました。

題名は『働き方改革で置き去りにされている「働きがい」~働き方改革のマネジメントで、従業員の「働きがい」を犠牲にしていませんか?~』

です。無料で読める頁ですので、ぜひお読みください。

https://webronza.asahi.com/business/articles/2019051200001.html

【近日発売!DVD】『一歩先行く社労士になるファシリテーションテクニック』

弊社役員下田のDVDが株式会社日本法令より5月下旬に発売予定です!

特典として、代表安中との対談映像付きです。

 

『一歩先行く社労士になるファシリテーションテクニック』~社労士が知ってとくする場づくり術~

 

【講師】下田 直人

 

【内容】

1.なぜ、社労士がファシリテーションを身につけるといいことがあるのか?

2.社労士に必要なファシリテーションのテクニック

3.ファシリテーションの問題と対策

4.事例

5.契約・その他注意点

※講義映像:約180分、講義レジュメ(PDF)付

 

【価格】12,960円(税込)※下記申込書からお申込の場合、特別価格・送料無料となります。

 

【DVDご案内・申込書はこちらをクリック】

 

 

 

【登壇情報】7/18『1日で分かる源泉徴収実務等「基礎の基礎」』

弊社メンバー守屋が登壇するセミナー情報です。

源泉所得税等の実務を分かりやすく解説致します。

初めて源泉徴収実務に携わる方、もう一度基礎から学習したい方、ぜひご参加ください。

 

【日 時】7月18日(木)  13:00~16:30

 

【場 所】立川法人会 会議室

    (立川市曙町2-37-7コアシティ3F)

 

【内 容】1.給与所得からの源泉徴収

     2.退職所得からの源泉徴収

     3.支払報酬・非居住者からの源泉徴収

     4.公的保険制度の基礎知識

 

【参加費】一般:3,000円

     法人会会員:1,000円

     大口源泉事務等研究会員:無料

 

【講 師】守屋 志保(ドリームサポート社会保険労務士法人 社会保険労務士)

 

【申 込】立川法人会 

お申込はこちらから:

https://www.tohoren.or.jp/tachikawa/nakama/EventDetail.asp?top_g_id=59C420A5FA41CB79406FB45209D2ED42982E03EC3A&evt_id=7081&page_no=34

【SRCB】7/18「会社ルールブック」は就業規則を超えるツール!※社労士以外の方もぜひ!

SRCBとは、社労士のためのコンサルティング勉強会のことです。

弊社主催で、毎月1回社労士の有志が集まり、関係顧問先企業への有益な情報提供のための勉強をしています。

この勉強会は、会員制などではありませんので興味のある回ごと、お気軽にご参加できます。

※今回は社労士ではない方もご参加いただけます!

 

「働き方改革」により、残業時間を抑制しなければならない、有給休暇も消化しなければならない。そのために就業規則で制度を変えても、社員に浸透しなければ、だれも行動を起こさなければ、職場の未来はどうなってしまうのでしょう・・・。

7月のSRCBでは、行動科学理論に基づいたアドバイスで定評のある、榎本あつし氏を講師に迎え、社労士が顧問先の職場に、行動の変革(「行動を変えることが働き方改革実現への唯一の方法」と同氏は提唱)をもたらす【会社ルールブック】の作成についてご講義いただきます。

 働き方改革にネガティブな思いを持たれている方、具体的なアドバイスで顧問先の職場を「もっとよくしたい」と熱望されている方、ルールブックを提供しているものの浸透の工夫をもう少し持ちたいと願っている方、ドリサポセミナールームにお集まりください。

【開催日】
 2019年7月18日(木)

【時間】
 14:00~16:30  ※開場13:30~ 
 (講義120分・質疑応答・お知らせ30分)

【テキスト】
『働き方改革を実現する「会社ルールブック®」』(アニモ出版)
 ※事前にご購入ください。当日テキストとして使います。

【場所】
 ドリサポ・国分寺オフィス・セミナールーム
 東京都国分寺市南町3-15-6 小林ビル5F (〒185-0021)
 (国分寺駅南口徒歩1分)

【定員】
 36名

【講師】 
 榎本 あつし 氏

【講師プロフィール】
 株式会社MillReef 代表取締役、社会保険労務士事務所オフィスネアルコ所長、一般社団法人日本ABAマネジメント協会 代表理事。
1972年、東京都立川市生まれ。大学卒業後、ホテルにて結婚式の仕事等に携わる。平成14年社会保険労務士試験合格。人材派遣会社人事部に転職後、平成17年12月に社会保険労務士として独立。現在は、人事評価制度と会社ルールブックを中小企業に導入する業務をメインとして活動している。

【概 要】
1.「会社ルールブック」とは?
  ・就業規則との違いは
  ・ルールには2つの種類がある
  ・ ルールブックの中身

2.ルールブックの作り方
  ・導入の目的を明文化
  ・メリットをつくる
  ・参加してもらう
  ・盛り込む項目を決める

3.ルールブックの使い方
  ・委員会を設置しよう
  ・時間とシーンで考える
  ・おすすめの使い方紹介

【参加費】
 3,000円 ※当日受付でお支払いください

【申込方法】  
 info@dream-support.or.jpまで、【セミナー名(7月18日SRCB)・会社名・お名前】をご明記いただきメールにて送信してください。

【新刊書籍】5月15日発売!『 “幸せな会社”の社長が大切にしていること』 下田直人著

弊社役員下田の新刊本が5月15日に発売されます。

 

「幸せな会社の社長が大切にしていること」(大和出版)下田 直人著

 

【内容紹介】

組織の盛衰は、経営者の“生き方”で決まる! 
1000以上の会社を指導してきたカリスマ社労士が、社長はもちろん、全従業員が精神的にも物質的にも充足した毎日を送れる風土づくりの秘訣を7つの側面から詳説した必読バイブル。

 

https://amzn.to/2Ixnewj