【顧問先様セミナー】3月13日『治療と仕事の両立支援と休職制度整備』セミナー

現在、日本では「疾病を抱えながら働く人は約3人に1人」と言われています。

 

またこれからの「1億総活躍社会」では、治療と仕事の両立支援は避けられません。

 

ドリサポにも、休職制度や復職支援プログラム等に関するご質問・ご相談が多くよせられています。

 

今回は、あんしん生命さんと一緒に、経営者・人事担当者がすべき対応、病気に関する情報や、労働者がしておくべき準備などについてもお話しします。

 

 

【日 時】2019年3月13日(水) 14:00~16:30

 

【登 壇】安中 繁(ドリサポ代表役員)、鴻野 昌子(東京海上日動あんしん生命)、髙橋 敦司(東京海上日動あんしん生命)

 

【会 場】ドリサポ国分寺オフィス 5階セミナールーム(東京都国分寺市南町3-15-6 小林ビル5F)

 

【対 象】顧問先のお客様の経営者様・担当者様

 

【定 員】36名様

 

【費 用】お1人様1,000円(当日受付にてお支払いください。)

 

【セミナー詳細・お申込フォーム】

「治療と仕事の両立支援と休職制度整備」詳細・お申込はこちら

 

【登壇情報】『ドリサポが考える、みんなの幸せに繋がる「本当の働き方改革」の進め方』4都市にて開催!

ドリサポが考える、皆の幸せに繋がる「本当の働き方改革」の進め方
~社労士の原点に立ち返って、いま我々はなにを提案し、実践すべきなのか~

講師:ドリームサポート社会保険労務士法人 安中 繁・下田 直人

 

 労働力人口の減少や働き方改革の進展といった環境変化の中、私たち社会保険労務士にはこれまでとは異なる多様な役割が期待されています。本セミナーでは、講演と対談を通じて、働き方改革真っ只中のいま、そしてこれからの時代に求められる社労士の役割と顧客に対する提案についてお伝えします。是非お誘いあわせの上、ご参加をお待ちしております。

※社会保険労務士以外のみなさまもお申込みいただけます。

 

 

【日 程】東京:5月14日(火)・名古屋:5月17日(金)・大阪:5月16日(木)・福岡:5月10日(金)

 

【時 間】10:30~16:30

 

【開催場所】東京・名古屋・大阪・福岡

 

【受講料】15,000円(税込:16,200円)

 

【内 容】

 

【第一部】 講演 午前10時30分~午後0時30分
「人が逃げ出す会社」を「人が集まる会社」に変える社労士の役割と提案
~時代の変化により企業のニーズは「リスク管理」から「よい会社づくり」へ

講師:ドリームサポート社会保険労務士法人 社員:取締役 下田直人

 

【第二部】 講演 午後1時30分~午後3時30分
働き方改革時代に「ドリサポ」が顧客に提案していること
~人事制度、労務管理、多様な働き方など具体的提案メニューとそのアプローチ法、進め方

講師:ドリームサポート社会保険労務士法人 代表社員:代表取締役 安中繁

 

【第三部】 セッション 午後3時40分~午後4時30分
日々の実践の中で考えた!未来の社労士事務所の役割・立ち位置・サービスの形
~ドリサポで実践してうまく行ったことと課題、そして大切にしていることを未来に繋げる

パネリスト:ドリームサポート社会保険労務士法人 安中繁、下田直人
ファシリテーター:社会保険労務士法人名南経営 宮武貴美

 

【お申込方法】下記URLよりお申込フォームに入力の上、送信してください。

      https://www.lcgjapan.com/seminar/sr-dorisapo20190510/