ディスカッションパートナーのススメ

サービス内容 Service

サービス内容
Service


顧問先の従業員さまが、直接ドリサポ社労士に電話で質問・ご相談が出来るサービス。

各種手続きの他、労務コンプライアンス状況の定期報告を実施。年に1回、労務監査報告書をお届け。

人事労務に関する課題を定期ミーティングにより貴社ご担当者とともに共有し、解決のためのアドバイスを実施。

入社から退職までの組織における人財マネジメントにかかわる人事制度の策定を支援

貴社内で行っている給与計算の業務を改善するためのコンサルティングです。現状把握の上、改善提案書をお届け。

社員が主体的・継続的に理想の組織を育てていくプログラム。標準年間6回実施。

現場から蓄積したノウハウ、監督行政による調査対応実績から得られた生の情報と、実効性のある対策・ヒントをご提供

顧問先様に限定したドリサポ流労働法実践講座【通年】です。

マイナンバーの取り扱いに関する基本方針

税理士さんの「ブレイン」として、労働社会保険諸法令に関する分野をバックアップ。

ドリサポでは「週4日勤務で正社員」という制度を実施しています。日本の働き方に一石を投じるこの制度について詳しく説明します。

採用選考時にご利用いただける適性検査

ディスカッションパートナーのススメ

ご担当者様と同じ目線に立ち専門家の観点を添えて共に考えます。

人事労務に関する課題を定期ミーティングにより貴社ご担当者とともに共有し、解決のためのアドバイスをいたします。

サービス内容

ディスカッションパートナー契約は、一般的な相談顧問契約に月に1度の定例のミーティングを加えて発展させた顧問契約です。定期的にミーティングを行うことで、人事労務に関する課題を網羅的に共有し、それに対しプロフェッショナルとしてのアドバイスを提供するとともに、法的な判断にとどまらない職場環境の改善につなげるためのディスカッションを行い、よりよい答えに出してまいります。

人事労務に関する課題とは

  • ・「労働条件変更・退職・解雇・懲戒処分等
  • ・メンタルヘルス不全対応
  • ・法改正情報・各種統計データのご提供
  • ・行政官庁による調査等への対応へのアドバイス