週4正社員制度のススメ

サービス内容 Service

サービス内容
Service


顧問先の従業員さまが、直接ドリサポ社労士に電話で質問・ご相談が出来るサービス。

各種手続きの他、労務コンプライアンス状況の定期報告を実施。年に1回、労務監査報告書をお届け。

人事労務に関する課題を定期ミーティングにより貴社ご担当者とともに共有し、解決のためのアドバイスを実施。

入社から退職までの組織における人財マネジメントにかかわる人事制度の策定を支援

貴社内で行っている給与計算の業務を改善するためのコンサルティングです。現状把握の上、改善提案書をお届け。

社員が主体的・継続的に理想の組織を育てていくプログラム。標準年間6回実施。

現場から蓄積したノウハウ、監督行政による調査対応実績から得られた生の情報と、実効性のある対策・ヒントをご提供

顧問先様に限定したドリサポ流労働法実践講座【通年】です。

マイナンバーの取り扱いに関する基本方針

税理士さんの「ブレイン」として、労働社会保険諸法令に関する分野をバックアップ。

ドリサポでは「週4日勤務で正社員」という制度を実施しています。日本の働き方に一石を投じるこの制度について詳しく説明します。

採用選考時にご利用いただける適性検査

週4正社員制度のススメ

週5+残業=長時間労働
だけが正社員?

ドリサポでは週4正社員制度(所定労働日数4日/週・所定労働時間7時間/1日)を導入しています。
正社員としてやりがいのある仕事を続けながら、知識の研鑽、育児や介護、趣味などに時間を費やすことが出来ます。 ドリサポでは、資格を取得しキャリアアップ、地域活動に参加、学校行事へ出席などこの制度を柔軟に利用し、夢を叶えている者がたくさんいます。
働きながら、あなたの夢を叶えませんか?
経営者の皆さま、新しい日本の働き方を導入してみませんか?

週4正社員制度とは

その名のとおり、週4日勤務で正社員という制度です。
ドリサポでは、所定労働日数は4日/週・所定労働時間は7時間/1日を導入しています。

週4正社員制度を活用しているメンバーの生の声です。

  • 「週4正社員制度を生かして、週に1~2回ボランティア活動をしています。週5勤務に比べて継続した活動ができます。
    また、そこで得た経験を仕事に還元することもでき、一つの場所だけで活動するよりもより成長を実感できます」 (30才・男性)
  • 「娘が「平日ママが家にいてくれて嬉しい」と笑顔を見せた!」(34歳・女性)
  • 「休日は公民館主催の勉強会へ。勉強+地域に友達が増えて世界が広がりました」(40歳・女性)
  • 「休日は自分の夢(ある道へのプロ)の向けての準備に充てています!」(35歳・女性)
  • 「休日は母の介護を。家族で分担しながら介護が出来ている。」(45歳・男性)

制度のメリット

  • 自己実現への近道
    知識の研鑽・育児・介護・持病・資格勉強中・趣味のゴルフなど、個人的な事情により週5日勤務しない方でも正社員としてやりがいのある仕事に携わることができる。
  • 持続可能な勤務の実現
    土日+シフトで決められた1日間が所定休日。仮に急な事情で1日欠勤することになっても、シフトチェンジが可能なので、欠勤率は限りなく0%になります。
  • 顧客への貢献力の醸成
    プライベートの時間に吸収した体験を、仕事に還元することができます。
  • 生産性向上
    長時間労働の回避により、常に高いパフォーマンスで仕事に打ち込めます。
  • 社内結束の向上
    欠勤する後ろめたさがないので、休んだ日の活動を前向きに社内で共有し、刺激しあえます。
  • 繁閑リスクへの適応
    急な業務量の増加にも柔軟に対応でき、チームワークが強化されます。